鈴木えみ、過去の自分&現在の娘の“マネっ子”ショット公開「激似」「再現クオリティ高すぎる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モデルの鈴木えみが24日、自身のインスタグラムを更新。過去の自分と現在の娘の“そっくり”ショットを公開した。

【比較写真】うり二つ!「激似」と反響の、鈴木えみ&娘の“そっくり”ショット

 「今日は子供のアフタースクールのイベント『Throwback Day:Dress As My Parents Did』」と報告。同イベントは「親が子供の現在の年齢と同じ頃の写真を1枚選び、同じ格好を子供に体験させるというもの」だといい、「手元にある6歳の頃の自分の写真で、夏服を着ているものがこれしかなく...」と、過去の自分の写真と、それを再現した“うり二つ”な現在の娘の写真を並べた比較ショットをアップした。

 2人は、白トップスに赤チェック柄のサスペンダー付きスカート、サングラスやチェック柄スカーフ…と、まるで双子のようなスタイルを披露。あまりにもそっくりなコーディネートだが、格好だけでなく背景・ポージング・表情までも再現しており、「写真を外で撮りたかったけどあいにくの雨なので、合成してみました」「表情まで再現してくれて助かる。笑」とつづっている。

 この投稿にファンからは「表情まで完ぺき」「わぁソックリ」「どっちもえみちぃと思った 激似」「どちらが本物のえみちいなのかわかんないー!」「再現クオリティ高すぎる最高」と絶賛の声が寄せられた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事