YOSHIKI、ディズニーと奇跡の初タッグに感慨 TDLの思い出はHIDEさんと「ミッキーより目立たないように…」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 X JAPANのリーダー・YOSHIKIが24日、オンラインでの会見を開催。ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」のドキュメンタリー番組『Disney マイミュージックストーリー - YOSHIKI』が25日から配信されることを発表した。

【動画】YOSHIKIがディズニーの名曲をカバー

 YOSHIKIとディズニーという相反するような存在の奇跡の初タッグが実現。YOSHIKIは「僕とディズニーは昔では結びつかない。デビュー当時の僕のイメージは過激。ディズニーと対極にあるような感じ」と振り返りながらも、「とても光栄だなと思いました。まさかディズニーさんと、ご一緒させてもらえるとは思ってもいなかった。最初はビックリしました。俺でいいのかなって。ディズニーは皆さんに親しまれる。イメージを壊さないように。僕も真面目な部分があるんです」としみじみ口にした。

 『アナと雪の女王』や『ライオン・キング』などの曲は「とても好きな曲。それをアレンジさせてもらって弾けたのはよかった」と感慨深げ。アレンジのポイントは「僕の場合はロックもやるし、クラシックもやる。今回は得意分野であるクラシカルなピアノで。あまり複雑にしてもと思い、わかりやすいアレンジにした」と説明した。

 また、ディズニーとの思い出もトーク。東京ディズニーランドは「最初はデビュー直前にHIDEと2人で行った。2人とも派手だった。僕は金髪でしたし、HIDEは赤い髪だった。『ヤバい。ミッキーマウスより目立ってしまうぞ』と(笑)。なるべく目立たないようにと。それを覚えてますね」と懐かしんでいた。

 『Disney マイミュージックストーリー』は、著名アーティストが登場し、自分自身と曲にまつわるストーリーや、ディズニーとの出会いをインタビューと密着映像で振り返るオリジナル音楽ドキュメンタリー。ディズニーソングをオリジナルアレンジで奏でる特別パフォーマンスも行われる。今回、YOSHIKIは、おなじみの「ENDLESS RAIN」「Without You」に加えて、ディズニー楽曲から「愛を感じて」(映画『ライオン・キング』より)、「レット・イット・ゴー~ありのままで~」(映画『アナと雪の女王』より)を独自のアレンジで披露している(収録は2019年)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事