フジ立本信吾アナ『とくダネ!』メーンキャスター就任 伊藤利尋アナの“後任”に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 小倉智昭が司会を務めるフジテレビ系朝の情報番組『とくダネ!』(月~金 前8:00)に、新たなメーンキャスターとして同局の立本信吾アナウンサーが出演することが決定した。28日より、伊藤利尋アナの“後任”として、スタジオでボードや模型を用いてニュースを解説する。

【写真】ミニスカ姿でランウェイに登場した山崎アナ

 立本アナは入社12年目で、同じくメーンキャスターの山崎夕貴アナの1年先輩にあたる。今回の抜てきを受け「『とくダネ!』は僕が学生の時から見ていた番組なので、びっくりしました。出演するにあたって、実際に本番を見学したのですが、伊藤さんにはスタッフの人となりや趣味まで紹介してもらって、そのおかげで番組の空気感が分かったのですごく感謝しています」と率直な思いを打ち明けた。

 「ニュースをかみ砕いて、わかりやすく説明できるように勉強しつつ、日常生活に寄り添った柔らかい雰囲気で臨めたらと思います。番組を通して小倉さんに勉強させていただいて、その背中に一生懸命付いていきます」と意気込んでいる。

 また、現在火曜日のスペシャルキャスターを務めているカズレーザー(メイプル超合金)が、10月2日より金曜日のスペシャルキャスターにも就任することが決定した。今後は週2回、番組に出演することになる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事