平手友梨奈、パリコレ映像にモデルで参加決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女優・平手友梨奈が、ファッションデザイナー・森永邦彦氏が手がけるブランド「ANREALAGE(アンリアレイジ)2021年春夏パリコレクション」のオープニング映像にモデルとして参加することが28日、明らかになった。パリコレクション2日目のあす29日午後8時30分(日本時間)からデジタル形式で発表される。

【動画】パリコレ映像…白い衣装をまとい舞う平手友梨奈

 「ANREALAGE 2021年春夏パリコレクション」のテーマは「HOME」。映像は田中裕介(CAVIAR)と鯨井智行(NION)が担当し、オープニングモデルとして平手が参加する。サウンドディレクションは山口一郎(サカナクション/NF)と青山翔太郎(NF)、建築家・隈研吾氏がヘッドピースを手がける。

 「ANREALAGE」はこれまでパリでコレクションを発表してきたが、今回は新型コロナウイルスの影響で、パリファッションウィークオンラインの専用プラットフォームからショー映像を発表する。ANREALAGE公式サイトのトップページおよび公式インスタグラムからも同時刻にショー映像を配信し、午後8時45分からは同じプラットフォームからバックステージムービーも配信される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事