“マンホール女優”釈由美子 『ポケふた』に太鼓判「とってもかわいい!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 世界的な人気コンテンツ『ポケットモンスター』をマンホールのふたに起用した『ポケふた』が10月1日より、鳥取県内の19市町村、19ヶ所で設置される。特撮番組『仮面ライダージオウ』をきっかけに“マンホール女優”としてファンに親しまれている女優・釈由美子も応援コメントを寄せた。

【写真】サンド&アローラサンドも駆けつけた!

 釈は、『仮面ライダージオウ』に出演した際、攻撃や防御にマンホールのふたを使うキャラクターを演じて視聴者を釘付けにした。当時のツイッターでは「マンホール」がトレンド入りするほど話題となった。

 今回のオファーを受け「鳥取出身ではないのですが、このお話をいただいたきっかけが『マンホール』と聞いてビックリしちゃいました」と笑った釈。写真撮影では“マンホール投げ”のポーズもしっかり決め「いつの間にか、マンホール女優と呼んでいただけて光栄です。作品を通じて、そのイメージとなったと思いますが、すごくありがたいです」と笑顔を浮かべた。

 また、『ポケふた』の出来栄えについても「サンドちゃん、アローラサンドちゃんがとってもかわいい!」と太鼓判を押し「今回、コロナで足を運ぶことが出来なかったので、コロナが収束したら家族と一緒に見に行きたい」と声を弾ませていた。

 『ポケふた』は、1枚1枚がオリジナルデザインで、それぞれ世界にひとつだけのマンホール。今後何年、何十年にもわたり設置され続ける予定で、人気スマートフォン向け位置情報ゲーム『Pokemon GO』のポケストップになる予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事