声優・中村悠一、シグマ・セブン退社 インテンションに移籍
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アニメ『おそ松さん』松野カラ松役、『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』ブローノ・ブチャラティ役などで知られる声優の中村悠一(40)が1日、シグマ・セブンを退社し、インテンション所属となったことを自身のツイッターで発表した。

【写真】中村悠一『ジョジョ』ブチャラティのポーズを再現(前列中央)

 「本日より長くお世話になりましたシグマ・セブンを離れ、インテンションのお世話になる事となりました。これからも引き続きよろしくお願い致します。色々思いを語る場を、どこかで設けられたら…と思います」とつづっている。

 中村は『マクロスF』早乙女アルト役、『PSYCHO-PASS サイコパス 3』炯・ミハイル・イグナトフ役、『機動戦士ガンダム00』グラハム・エーカー役など、数々の作品に出演している人気声優。

 インテンションは声優の鈴村健一が代表を務め、櫻井孝宏や東山奈央らが所属している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事