白石麻衣、卒業目前でさみしさも「まだ、実感わかない」 配信コンサートに意気込み
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今月に乃木坂46を卒業する白石麻衣(28)が、21日深夜放送のニッポン放送『乃木坂46白石麻衣のオールナイトニッポン(ANN)』(深1:00)に生出演。28日に行われる無観客配信の卒業コンサート『NOGIZAKA46 Mai Shiraishi Graduation Concert ~Always beside you~』を前にして「一人ひとりの方にたくさんのパワーというか、私からの愛を届けられるように作っていますので、楽しみにしてください」と呼びかけた。 

【写真】白石麻衣、まぶしすぎる圧巻の純白ランジェリー

 白石は、冒頭で「めっちゃ緊張する。すっごい広いイマジンスタジオにいるんですけど、そこにひとりぼっち。めっちゃさみしい。卒業したらこんなさみしくなるのっていう感じなんですけど、すっごいさみしい。それ以上にすごく緊張している。ANNのパーソナリティーすごくうれしいので、最後まで楽しんでワイワイいこうと思います」と初々しくあいさつ。「まいちゅん(新内眞衣の愛称)が毎週やっているANNは、よく聞いたり、聞きながら寝たりとかしているんですよ。毎週、乃木坂のメンバーも出ているので、みんなのかわいい声を聞きながら…」と声を弾ませた。

 卒業を目前とした心境について「まだ正直、実感がわかなくて、でもいろんなものが『最後の〇〇』っていうのを聞いていると、乃木坂としてここに来るのも最後なんだなとしんみり思うことが多くなって…。でも、卒業っていうことに関しては、まだそこまで実感がわいてないんですよ」と告白。「メンバーのことが大好きだから、楽屋とかでも常日頃すごくふざけていろんな話をしたりしているから、そういうのもなくなっちゃうのかなと思うと、めっちゃさみしいんですけっど、会えなくなることではないから、メンバーにはいつでも会えるからね」と前向きに語った。

 番組には、秋元真夏と大園桃子もゲスト出演。この日の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事