「君想い」300万再生のKEISUKEが新曲MVフル公開 主人公は『Popteen』モデル黒田昊夢
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年11月にリリースした「君想い」のミュージックビデオ(MV)がYouTubeで300万再生を超えたシンガー・ソングライターKEISUKEが25日、新曲「最後に見た君の表情は...」を配信リリースするとともに、MVのフルサイズをYouTubeで公開した。

【動画】黒田昊夢が主人公「最後に見た君の表情は...」MV

 MVは気持ちのすれ違いから別れてしまった2人の切ないストーリー。別れを受け入れられない気持ちと、受け入れなければならない現実に葛藤する主人公を、ABEMAの番組『オオカミちゃんには騙されない』に出演歴があり、ファッション誌『Popteen』メンズモデルを務めるなど、ティーンを中心に注目を集める黒田昊夢(くろだ・ひろむ)が演じる。

 黒田は「KEISUKEさんのことは以前から地元の友達の紹介で知っていて、淡く儚い声と音楽がとても好きだったので、今回のMVに出演することが決まったときには自慢しちゃいました(笑)」と語り、「撮影が始まる前に新曲を聴かせていただいたのですが、聴いた瞬間思わず『神曲だ』とつぶいてしまうほどすごくいい曲で感動しました」と明かした。

 監督は「1日でたくさんのシチュエーションを演じていただいたのですが、想い出シーンのお芝居が特にすばらしくて、終わってしまった恋をどれだけ大切に思っていたかを深く描くことができました。別れのシーンがより引き立ちました」と称賛した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事