佐藤栞里、ミニスカ美脚で『ピチレモン』時代を再現「懐かしすぎます!!!」「太もも美しい!!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モデル・タレントの佐藤栞里(30)が25日、自身のインスタグラムを更新。『ピチレモン』専属モデル時代の再現ショットを公開した。

【写真】太ももにドキッ!ミニスカで“ピチモ”時代を再現する佐藤栞里

 この日は女性ファッション誌『ar』(主婦と生活社)の撮影だったそうで、「冬の訪れを感じる時期ですが。雑誌の撮影ではいよいよ春物のお洋服がそろりそろりとやってまいりました!」と報告。遊園地を舞台に、秋らしいツイードのセットアップや、ミニスカート×ブーツの美脚あらわなコーディネートを着こなすオフショットを複数枚アップした。

 佐藤は、小学5年生だった2001年に雑誌『ピチレモン』でモデルデビューし、現在は『ar』など複数の雑誌で活躍中。「#なんだかピチレモンを思い出し #あの頃よくしていたであろうポージングを笑」とつづり、フレッシュなポージングで“ピチレモン時代”を再現する様子も披露した。

 この投稿にファンからは「ああああピチモ時代のしーちゃん思い出します!!!!」「太もも美しい!!」「ピチレ感 懐かしすぎます!!!」「めっっっちゃ可愛いです」「脚長ッ!!脚細ッ!!」「スタイル良すぎます」といった声が寄せられている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事