鬼頭明里『夏目アラタの結婚』で死刑囚役 読者と最新話“心理戦体験”企画を実施
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 漫画『夏目アラタの結婚』のコミックス第4巻が30日に発売されることを記念して、27日発売の『ビッグコミックスペリオール』(小学館)24号で、人気声優・鬼頭明里がヒロイン・品川真珠を演じる「究極の心理戦体験」企画が発表された。

【画像】少しHにへそ出し…鬼頭明里が演じるキュートな殺人鬼

 同企画は、作品のファンを公言している鬼頭が、同号に掲載された最新話の真珠を熱演しており、読者が同誌を読みながら主人公のアラタを演じると、漫画と同じアクリル板越しの心理戦が体験できるというもの。同誌掲載のQRコードを読み込んで、真珠との心理戦を体験することができる。期間は27日~12月10日まで。

 同作は、児童相談所に勤務する夏目アラタが、父親を殺害された担当児童の依頼で、「未だ見つからない死体の一部のありか」を聞き出すために、犯人である女性死刑囚・“品川ピエロ”こと品川真珠に会いに行くストーリー。彼女との面会を続けるため、ハッタリで「結婚しよう」と言ったアラタだが、その言葉を聞いた真珠は、アラタを少しずつ追い詰めてゆく…結婚サスペンス漫画。コミックスは第4巻をもって累計70万部を突破する。

 また、最新コミックス第4巻では、夏目アラタを小野友樹、品川真珠を鬼頭明里が演じるスペシャルボイスドラマが購入者限定で聴ける企画を実施。 30日に続報が発表される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事