渡部建『王様のブランチ』降板 佐藤栞里が単独でMC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 不倫騒動で6月から無期限活動自粛中のお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(48)が、MCを務めていたTBS系情報番組『王様のブランチ』(毎週土曜 前9:30)を12月1日までに降板したことが、わかった。同局は「所属事務所と協議の上、これまでの経緯をふまえて降板が決定しました」としている。

【写真】夫婦初共演で見つめ合う渡部建&佐々木希

 渡部は不倫問題を受け、6月から同番組への出演を見合わせ。パートナーを組んでいたタレント・佐藤栞里が一人でMCを務めてきたが、今後も佐藤が単独でMCを担当する。渡部の顔写真も今月1日に番組公式サイトから削除された。

 あす3日、渡部は都内で会見に臨む予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事