『Mステ』2時間SPでSixTONES、NiziUら“スゴい記録”を貴重映像で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 きょう15日のテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』(後8:00~)は2時間スペシャル。CD、カラオケ、主題歌など、2020年に“スゴい記録”を叩き出したヒット曲を貴重映像とともに振り返る。

【画像】おなじみ”ジェシーの笑い声”も!SixTONESとKis-My-Ft2のボイス付きスタンプ

 2020年にヒットしたCDランキングのみならず、最もカラオケで歌われた楽曲、ヒット映画の主題歌ランキングなども発表。さらに、Mステ伝統の「雨降らし演出」の水量トップ3パフォーマンスを紹介する。

 2020年1月にCDデビューしたSixTONESは、「2020年のMステといえば『雨・水・風』と振り返る。デビュー曲「Imitation Rain」を200リットルもの降水量の中で歌うパフォーマンスのリハーサルでは、マイクを何本か水没させて壊してしまったそう。高地優吾はその後も何度かアンケート回答などで「ご迷惑をおかけしました」と謝ったと告白。田中樹も「10年後、20年後にMステを振り返っても、この演出が出てくる!」というほど印象深いエピソードになったと語る。

 さらに、NiziU、瑛人、DISH//、森七菜、Creepy Nutsら2020年の音楽シーンを盛り上げたアーティストたちの「Mステ初登場シーン」も一挙プレイバック。初々しい表情に注目だ。

 また、DVD『MUSIC STATION × ジャニーズJr. スペシャル LIVE』のトレーラーを、きょう15日午後10時から特設サイトにて公開することが決定。Mステの放送内でも初公開の映像とともに、最新情報を届ける。Travis Japanの初登場シーンもオンエア予定。

 さらに、「未来を音楽から!」をテーマに、新企画『Spotlight』が始動。次世代アーティストの歌唱動画を番組公式YouTubeで公開する。公式サイトで視聴者から「イチオシ次世代アーティストと歌ってほしい楽曲」を募集したところ、5万件を超える応募があり、順次、期待の次世代アーティストの楽曲を公開していく。

 第1弾アーティストは、ボカロP“バルーン”として公開した楽曲が再生数1億回突破するなど話題を呼ぶ須田景凪(すだ・けいな)に決定。パフォーマンス映像を一般公開するのは今回が初めてという代表曲「veil」が番組公式YouTubeで配信される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事