与田祐希、“たわわ”なナチュラルボディ大胆披露の「写真集」6位再浮上 乃木坂46関連TOP20に6作
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46・与田祐希の2nd写真集『無口な時間』(光文社)が、週間0.1万部を売り上げ、1/18付「オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」(集計期間:2021年1月4日~1月10日)で、6位を獲得。前週14位から8つランクを上げた。

【写真】与田祐希、ホテルでくつろぐ“ほぼすっぴん”なレアショット

 本作は、与田が希望したというイタリアのシチリア島とミラノでロケを敢行。初のランジェリーショットにも挑戦したことでも注目を集め、昨年3月の発売前から重版が決定するなど話題を集めており、初週13.0万部を売り上げ、2020/3/23付「オリコン週間BOOKランキング」と、同ジャンル別「写真集」で1位を獲得。以降もロングヒットを記録し、累計21.2万部を売り上げる大ヒット作となっている。

 また、1/18付「オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」には、8位に梅澤美波の1st写真集『夢の近く』(講談社)、10位に山下美月の1st写真集『忘れられない人』(小学館)、13位に鈴木絢音の1st写真集『光の角度』(幻冬舎)、16位に齋藤飛鳥が表紙を務めた『WHITE graph 004』(講談社)、19位に『乃木撮〈のぎさつ〉VOL.02』(講談社)と、TOP20に乃木坂46関連の作品が6作ランクイン。2021年も、乃木坂46が写真集シーンをけん引する存在になりそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事