町田啓太「写真集」自己最高2位 1年前に発売も「チェリまほ」効果で再浮上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 俳優の町田啓太のファースト写真集『BASIC』(光文社)が、週間0.1万部を売り上げ、1/18付「オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」(集計期間:2021年1月4日~1月10日)で、2位を獲得した。

【写真集カット】たくましい二の腕…タンクトップ越しにもわかる町田啓太の筋肉美

 劇団EXILEに所属する町田のファースト写真集である本作は、2019年11月に発売されると、2019/12/2付の同ランキングに5位で初登場。昨年10月に、テレビ東京の深夜ドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(通称「チェリまほ」)に出演し、赤楚衛二演じる主人公に思いを寄せる爽やかイケメンを好演すると、本作もランキング再浮上。2020/12/21付の同ランキングで3位を記録するなど順位を上げ、「チェリまほ」効果で今週自己最高位を獲得した。

 写真集は新宿・ゴールデン街で呑み歩く姿など、大人の表情を映し撮った第1部、地元・群馬で学生時代の思い出の地を巡り、のんびり寛ぐ少年のような素顔をふんだんに切り取った第2部と、2部構成。1万字ロングインタビュー、なかなか見られない素の姿や魅力を間近に感じられる約20分のメイキングDVD付きで、「俳優・町田啓太」の今まで見たことがない素顔が余すところなく収録している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事