田口淳之介、“ライフワーク”ボカロPコラボアルバム第2弾6月発売 「リスペクトを忘れずに」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 歌手の田口淳之介が、ボカロPとのコラボプロジェクト第2弾アルバムを6月にリリースすることが明らかになった。前回同様、コラボ参加のボカロPを一般公募する。

【写真】さまざまなボカロPとコラボした『ボカロJunction vol.1』

 昨年6月には総勢14名のボカロPと各1曲ずつの書き下ろし楽曲を収録したアルバム第1弾『ジュウゴノシンゾウ』を発売。参加Pの一般公募には約150名の応募があった。

 今回の公募でも、参加資格はボカロPとして、各動画配信サイトやSNS等で作品を投稿している人であること。田口のオフィシャルTwitter(@junnosuke_tag)のDMへ、自分の楽曲の視聴リンクまたは、ファイル共有リンクを記載の上、自己紹介と共に応募。採用されると、田口と共同制作による楽曲(書き下ろし)が、田口ボーカルバージョンとしてアルバムに収録されるほか、楽曲が『JOYSOUND』のカラオケにも登録される。募集期間は2月10日まで。

 田口は「この『Heart JUNction』プロジェクトは僕のライフワークとして、ずっと続けていきたいと思っています。今回も新たな出会いを楽しみにしています。ボーカロイドが持つ様々な可能性を信じ、アンテナを張って良曲を求めているボカロリスナーの皆さんへのリスペクトを忘れずに、素晴らしいアルバムを制作できるように頑張ります!」と意気込んでいる。

 また、2月6日には大阪・心斎橋SUN HALLでのライブ『JUNNOSUKE TAGUCHI LIVE 2021 in Osaka』も決定。第1部は午後1時半、第2部は午後5時、第3部(生配信)は午後8時半からそれぞれスタート。現在1部・2部の一般抽選を受け付けており、チケットの一般発売は23日の正午から。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事