『シン・エヴァンゲリオン劇場版』テレビSPOT公開「公開日検討中 共に乗り越えましょう。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 庵野秀明監督の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』4作目『シン・エヴァンゲリオン劇場版』(2021年公開予定)のTV SPOT15秒が公開された。映像とあわせて宇多田ヒカルが歌うテーマソング「One Last Kiss」も聴くことができる。

【解禁動画】シンジ、アスカ…人気キャラ続々登場!エヴァCMで最後にメッセージ

 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』は、TVアニメ版『新世紀エヴァンゲリオン』に新たな設定とストーリーを加え全4部作として「リビルド」(再構築)したもので、今作は、2007年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』、09年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』、12年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』に続く作品であり、最終章となる。

 23日の封切りを予定していたが、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受け公開を再度延期。同作は昨年4月にも新型コロナウイルスの感染拡大を受け6月の公開見合わせを発表しており、今回で2度目の延期となっており、映像の最後では「公開日検討中 共に乗り越えましょう。」と伝えている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事