Snow Man最新シングル、今年度最高初週売上80.2万枚で1位獲得【オリコンランキング】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 男性9人組グループ・Snow Manの最新シングル「Grandeur」(グランドール)が、1月26日発表の最新「オリコン週間シングルランキング」で、今年度【※1】最高となる初週売上80.2万枚で初登場1位を獲得した。

【一覧】Snow Man作品一覧

 Snow Man にとっては、2020/10/19付での前作「KISSIN’ MY LIPS/Stories」に続き、2作連続通算2作目の1位【※2】に。また2作連続初週売上50万枚超えも記録。男性アーティストの2作連続初週売上50万枚超えは、週間シングルランキング史上10組目【※3】、令和では【※4】2020/8/10付での嵐、2020/12/28付でのKing & Princeに続き、3組目の達成となった。

 本作は、現在オンエア中のテレビアニメ『ブラッククローバー』(テレビ東京系)のオープニングテーマ。タイトル「Grandeur」はフランス語で「壮大な」や「気高い」という意味を持ち、前へ進む強い意志を歌ったアップテンポなダンスナンバーとなっている。

 メンバー9人のシンクロしたダンスが特徴の楽曲で、ミュージックビデオでも細かな振り付けのパフォーマンスが披露されている。

 なお今週の同ランキングでは、「KISSIN’ MY LIPS/Stories」が7位に、SixTONES vs Snow Man「Imitation Rain/D.D.」が10位にランクインした。

【※1】今年度は2020/12/28付からスタート
【※2】2020年1月に「SixTONES vs Snow Man」としてリリースした「Imitation Rain/D.D.」は別名義作品となります
【※3】シングル作品2作連続初週売上50万枚超えを達成した他男性アーティスト:B’z、Mr.Children、KinKi Kids、GLAY、hide with Spread Beaver、L’Arc~en~Ciel、桑田佳祐、嵐、King & Prince
【※4】令和は2019/5/13付から集計対象

<クレジット:オリコン調べ(2/1付:集計期間:1月18日~1月24日)>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事