BTS弟分のTXT、日本1stアルバムが自己最高初週売上で3作連続1位に【オリコンランキング】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 “BTSの弟分”としても知られる男性5人組グループ・TOMORROW X TOGETHER(トゥモローバイトゥギャザー、通称TXT)の日本1stアルバム『STILL DREAMING』が、1月26日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で、初週8.7万枚を売り上げ、初登場1位を獲得した。

【MV動画】TXT「5時53分の空で見つけた君と僕」

 これにより同ランキングにおいて、昨年6/1付での『The Dream Chapter: ETERNITY』、11/9付での『minisode1 : Blue Hour』に続き、3作連続の1位に。また初週売上8.7万枚は自己最高、累積売上も初週にして自己最高を更新した。

 本作には、“壊れた遊園地”でのシーンが印象的なミュージックビデオも話題のリード曲「5時53分の空で見つけた君と僕 [Japanese Ver.]」や、テレビアニメ『ワールドトリガー』2ndシーズン(テレビ朝日系)の主題歌で、Mrs. GREEN APPLEの大森元貴書き下ろしによる日本オリジナル新曲「Force」などを含む全10曲が収録されている。

 なおTOMORROW X TOGETHERは、昨年末発表の『第53回 オリコン年間ランキング 2020』で、期間内推定累積売上金額6.4億円(642,496,855円)を記録し、「アーティスト別セールス部門 新人ランキング」の8位を獲得している。

<クレジット:オリコン調べ(2/1付:集計期間:1月18日~1月24日)>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事