コメダ×ゴディバ第2弾『クロネージュ リッチショコラ』登場 中には“甘酸っぱい秘密”が
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コメダ珈琲が、高級チョコレートブランド・ゴディバ(GODIVA)とのコラボレーション商品『クロネージュ リッチショコラ』を2月5日より数量限定で発売する。昨年人気を集めた「ショコラノワール」に続くコラボ第2弾。

【写真】チョコがとろ~り!『クロネージュ リッチショコラ』

 ゴディバ エグゼクティブ シェフ・ショコラティエ/パティシエ ヤニック・シュヴォロー氏が監修。ベルギー産カカオを使用したチョコレートバウムクーヘンを、艶やかなチョコレートソースでグラサージュ。その上からバニラソフトクリーム、仕上げにチップチョコと香ばしいアーモンドプラリネをトッピングした。バウムクーヘンのなかには、食べてからのお楽しみという“甘酸っぱい秘密”が隠れている。

 「クロネージュ」は、コメダの定番メニュー「シロノワール」に続くコメダの新デザートとして、昨年4月に登場。シロノワールと同じく、温かいバウムクーヘンと冷たいソフトクリームの“温”と“冷”が楽しめると人気のスイーツ。『クロネージュ リッチショコラ』は税込み650円~670円(※価格は店舗により異なる)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事