Snow Man目黒蓮、単独で初ブランドイメージキャラクター就任 『ヴィートメン』の顔に起用
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気グループ・Snow Manの目黒蓮が除脱毛ブランド『ヴィートメン』のブランドイメージキャラクターに起用。2月1日より開設された公式WEBサイトに登場、今後はテレビCMにも出演する。単独では自身初となるブランドの“顔”就任となる。

【メイキング動画】Snow Man目黒、初めて“ブランドの顔”に就任

 公式サイトでは『極めろ、自己ベスト肌。』というメッセージを掲げた目黒のビジュアルを公開。白シャツ、ハーフパンツ姿の目黒が“自己ベスト肌”を披露しており、清潔感にあふれた理想的な男性像をイメージしたショットに。また目黒による製品紹介や使い方紹介など、ページのあらゆる場所に登場している。

 さらに、YouTubeでは撮影時の様子をおさめたメイキング動画も公開。目黒は「選んでいただいてありがとうございます。僕自身も、単独でブランドの顔になるというのは初めてなので、本当に嬉しく思っています。ヴィートメンの魅力を、少しでも多くの方に知っていただけるように、僕も頑張っていきたいと思います」と意気込みを語っている。

■目黒蓮コメント

こんにちは。ヴィートメンのブランドイメージキャラクターに就任しました、目黒蓮です。
今回ヴィートメンの“初”のブランドイメージキャラクターということで、選んでいただいてありがとうございます。
僕自身も、単独でブランドの顔になるというのは初めてなので、本当にうれしく思っています。
ヴィートメンの魅力を、少しでも多くの方に知っていただけるように、僕も頑張っていきたいと思います。
僕も実際にヴィートメンを楽しく使わせていただいてます。
そしてこれからも、もっともっと自信を持ってパフォーマンスしていけるんじゃないかなと思ってます。商品が発売されたら、店頭で僕を探してくれたらうれしいです。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事