SEVENTEEN、4月に1年ぶり日本3rdシングル CARATとの再会誓う「ひとりじゃない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 韓国の13人組ボーイズグループ・SEVENTEENの日本3枚目となるシングル「ひとりじゃない」を4月21日にリリースすることが決定した。

【写真】『anan』に日韓完全リモート撮影で登場したSEVENTEEN

 前作「舞い落ちる花びら(Fallin' Flower)」(昨年4月発売)から1年ぶりとなるシングルは、韓国でリリースした2枚のアルバム『Heng:garae』『; [Semicolon]』のテーマ「青春」を引き継ぎ、夢に向かってスタートラインに立つ、青春の勇気と誓いを歌う。コロナ禍の困難な時代に青春を過ごす全ての人へエールと、CARAT(SEVENTEENファン)との再会を誓うメッセージソングとなっている。

 また、2018年2月に韓国でリリースされたスペシャルアルバム『DIRECTOR'S CUT』収録曲「Run to You」と、2020年10月にリリース『; [Semicolon]』収録曲「HOME;RUN」の日本語詞を含む計3曲が収められる。

 初回限定盤A、初回限定盤B、初回限定盤Cには、それぞれ雰囲気が異なる撮り下ろしフォトブック(36P)を封入。初回限定盤Dには表題曲ミュージックビデオのメイキング映像をM∞CARDに収録。ファンクラブ限定のCARAT盤の付属Blu-rayには今作のジャケット撮影時のメイキング映像が盛り込まれる。

 リリースイベントやファンクラブ限定イベントの開催も決定した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事