『おちょやん 総集編(前編)』新聞ラテ欄にメッセージ「ちよきばりやー!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 きょう28日、NHK総合で放送される『おちょやん 総集編(前編)』(後3:05~4:35)の新聞ラテ欄(ラジオ・テレビ欄)に、主人公・竹井千代(杉咲花)へのメッセージを発見した。

【写真】『おちょやん』後半ポスター

 ラテ欄の説明文「おちょやん総集編(前) いよいよ話も折り返し!きつい毎日乗り越え、ばねしに成長▽絶対見りやー!」を、“縦”プラス“横”のL字読みすると「ちよきばりやー!」に。

 本作は、大正から昭和にかけて活躍し、「大阪のお母さん」として親しまれ、上方女優の代名詞とも言われた浪花千栄子さんをモデルに、主人公・千代の波乱万丈な半生を、『半沢直樹』(2013年)などの脚本家・八津弘幸氏がオリジナルで描く。

 総集編(前編)は、第12週までの泣き笑いの名場面をまとめた90分。大阪の南河内の貧しい家に生まれ、道頓堀の芝居茶屋へ奉公に出された千代。お茶子修業をしながら芝居のすばらしさに魅了され、女優の道を目指す。京都でのほろ苦い女優デビュー。再び道頓堀に戻り、鶴亀家庭劇を立ち上げるも…。逆境に立ち向かう千代と彼女を取り巻く人々の人情物語。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事