『キラメイジャーVSリュウソウジャー』上映決定 ヨドンナ様が映画プロデュース?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1996年にVシネマ『超力戦隊オーレンジャー オーレVSカクレンジャー』からスタートした新旧戦隊が共闘するスーパー戦隊作品の「VS」シリーズ。その第27作目となるVシネクスト『魔進戦隊キラメイジャーVSリュウソウジャー』が4月29日から期間限定上映され、8月4日にBlu-ray&DVDとして発売することが決定となった。

【動画】『キラメイジャーVSリュウソウジャー』特報

 『魔進戦隊キラメイジャー』と、『騎士竜戦隊リュソウジャー』が、バラエティ豊かな映画の世界で超バトルを繰り広げ、敵幹部のヨドンナがプロデューサーを務めるというまさかのストーリー構成に。さらに、VSシリーズならではのスーパー戦士同士のマッチアップや、 テレビシリーズでは見られなかったキャストたちの扮装(コスプレ?)&活躍は見逃せない。

 キラメンタルをさらに輝かせるキラメイジャー、騎士の使命を果たすために再び剣を手にするリュウソウジャー。2大スーパー戦隊の心がひとつになったとき、だれも見たことのない“奇跡の力”が発動。集結した12人の戦士の新たな魅力で彩られる、1度限りのスーパー戦隊エンターテイメント・ムービーが、開幕となる。

 また、特報とポスターヴィジュアルも解禁。特報では普段の衣装とは異なる戦士たちの姿が楽しめる。オープニングでは制服姿の充瑠とコウ、警官と怪盗姿の瀬奈とトワ、特攻服姿の小夜とアスナ、ディーラーと客姿の為朝とメルト、着物姿の時雨とバンバという新鮮な組合わせで登場。2戦隊が勢ぞろいしたダンスシーンも公開され、本編の展開が気になる特報となっている。

■『魔進戦隊キラメイジャーVSリュウソウジャー』あらすじ
 絵画コンクールに向けて1人絵を描いていた充瑠は、リュウソウ族のコウと出会う。コウとともにリュウソウ族の仲間がいる映画館へ向かった充瑠は、ヨドン反応を調査していた為朝たちとも合流する。そこではヨドンナとムービー邪面が、マブシーナやリュウソウジャーを含む人びとを、ヨドン映画の世界に取り込んでいた宝路とカナロを除いたメンバーが取り込まれ、ヨドン映画の世界でカントクマイナソーの撮影がスタート!

 瀬奈とトワはアクション映画、時雨とバンバは時代劇映画、小夜とアスナはレディース映画、為朝とメルトはギャンブル映画、充瑠とコウは青春純愛映画に、それぞれコンビで出演することに? ヨドン映画が完成して全世界で公開されると、地球はヨドンヘイムと同じ環境と化してしまう。

 期せずして共闘することになったキラメイジャーとリュウソウジャー。キラメキと騎士道が融合した、超バトルの行方は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事