立川志らく『グッとラック!』終了で「麒麟がくる」 出演者たちはやけくそに?「言いたいこと言う」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 落語家の立川志らくが、2月28日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。自身が司会を務める、TBS系朝の情報番組『グッとラック!』(月~金 前8:00~)が3月末で終了することについて感想を語った。

【写真】衝撃の丸刈り姿!立川志らく&妻・酒井莉加の夫婦2ショット

 志らくは『グッとラック!』終了について「終わって、あとから麒麟がくる」と、後番組を担当する麒麟・川島明の名前を出しながらニヤリ。ダウンタウンの松本人志も「川島がすごくいい声で『グッとラック!』って言っていましたよ」とかぶせると、志らくは「この間、クドカン(宮藤官九郎氏)に会ったら『僕もいだてんが終わったら麒麟が来たんですよ』って」と洒落をきかせたコメントで、たたみかけた。

 松本が「本当に帯番組ってなくなると、生活が本当に変わりますよね」と向けると、志らくは「自分のテンションも変わるだろうし、淳さんがコメンテーターになって、東野(幸治)さんから『乗っ取られるよ』って言われて、警戒していたら、麒麟に乗っ取られるとは」とポツリ。「もう、出ているメンバー、みんなやけくそになっていますから。国山ハセンまでもが言いたいこと言いますよって」と終了に向けて、出演者たちの気分も高揚している様子を明かした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事