上柳昌彦、東日本大震災から10年の3・11に生特番 取材で出会った人々の今に迫る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニッポン放送では、東日本大震災から10年を迎える3月11日に特別番組『オールナイトニッポンGOLD~東日本大震災から10年を迎えて~』を放送(後10:00)。震災当日に、東京・有楽町の同局スタジオで生放送を担当していた上柳昌彦が、特番のパーソナリティーを務める。

【写真】深夜の『ANN』はサンドウィッチマンが担当

 上柳は震災当日、当時放送されていたニッポン放送『上柳昌彦・山瀬まみ ごごばんフライデースペシャル』の生放送中に、東日本大震災が起き、首都圏のリスナーに向けて、ライフラインの情報を届けた。その後は、東北各地で取材を行い、さまざまな業種・境遇の人々から話を聞いてきた。

 今回の生放送では、東日本大震災から10年を迎えての率直な心境を、上柳がこれまで話を聞いてきた人々や、番組リスナーと電話をつなげていく。リスナーからは「東日本大震災から10年」というテーマでメッセージを受け付けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事