Snow Man主演『滝沢歌舞伎ZERO 2021』撮り下ろしビジュアル解禁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気グループ・Snow Manが主演する舞台『滝沢歌舞伎ZERO 2021』(4月8日~5月16日まで東京・新橋演舞場、6月2日から27日まで愛知・御園座)の撮り下ろしビジュアルが4日、解禁された。メンバー9人の真っ直ぐな眼差しが印象的な仕上がりとなっている。

【写真】Snow Man大喜び!氷でできた雪だるま

 ジャニー喜多川氏が企画・構成・総合演出を務め、2006年より上演されていた『滝沢歌舞伎』は一昨年『滝沢歌舞伎ZERO』として演出を滝沢秀明氏が担当、主演・Snow Manによって一新。昨年には舞台と映画を融合させた全く新しいエンターテインメントとして映画『滝沢歌舞伎ZERO 2020 The Movie』が公開され、2月20日から3月4日まで『大ヒット感謝祭 in 新橋演舞場』として演舞場での凱旋上映も開催された。

 そして4月からは2年ぶりの劇場公演『滝沢歌舞伎ZERO 2021』として、パワーアップした舞台を届ける。主演は、Snow Manの岩本照、深澤辰哉、ラウール、渡辺翔太、向井康二、阿部亮平、目黒蓮、宮舘涼太、佐久間大介。出演は、IMPACTors/ジャニーズJr.の佐藤新、基俊介、鈴木大河、影山拓也、松井奏、横原悠毅、椿泰我と魅力的なキャストが集結。演出は滝沢氏が引き続き務めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事