大橋未歩、選択的夫婦別姓制度に賛成「離婚したときに本当に大変だった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フリーアナウンサーの大橋未歩が、7日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。選択的夫婦別姓制度について「いち早く導入してほしいと思ってます」と訴えた。

【写真】大橋未歩の“二股トーク”に松本人志&さまぁ~ず驚き

 MCの東野幸治から理由を尋ねられると「離婚したときに本当に大変だったから」と説明。「離婚の精神的悲しさプラス、その手間で本当に涙が出ますよ」と苦労を打ち明けた。

 また「私は芸名みたいな形で“大橋”でやらせてもらってますけど、一般の総合職の女性とかはやっぱり変えなきゃいけないとか、そこで手間がでてくるので大変だと思いますし、そもそも姓を変えたくらいで家族の一体感がなくなるっていうのに直結するのは、安易だなと思います」と持論を語った。

 松本人志が「離婚されてたんですか?」とイジると、大橋は「他局でも雑にイジられて無視したんですけど」とツッコミ。松本は「親身にイジるのもおかしいでしょ」とボヤいた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事