フジ、8時台に3つの新番組投入 テーマは“明るさ”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フジテレビは8日、同局で春の改編会見を行い、日曜午後8時から新枠『日バラ8』(毎週日曜 後8:00~9:54)を立ち上げると発表。26日で終了するフジテレビ系情報番組『情報プレゼンター とくダネ!』の後番組としてスタートするニュース情報番組『めざまし8(エイト)』(月~金 前8:00~9:50)、お笑いコンビ・チョコレートプラネット、霜降り明星、お笑いトリオ・ハナコの3組によるフジテレビ系バラエティー『新しいカギ』(毎週金曜 後8:00)に続けて、8時台に3つの新番組を投入する。

【写真】三宅アナとの2ショットで『めざまし』卒業を報告した永島アナ

 今回の改編キーワードは「8から始まる」。同局は「笑顔あふれる朝をお届けする明るい情報番組。新しい笑いを追求したバラエティー番組。家族そろって楽しめる明るいバラエティー枠。明るく楽しい番組の数々を、末広がりの8から、視聴者のみなさまに。フジテレビはこの春、8から始まるをカギに、新しい時代のドアを開けていきます」としている。

 『日バラ8』では、4月4日に『逃走中』が放送される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事