“田原俊彦の娘”田原可南子、10年ぶりのグラビアは「パパには内緒です」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 歌手の田原俊彦の娘でタレントの田原可南子(27)が、9日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に登場。10年ぶりのグラビアで、健康的な水着姿や、大胆に背中のあいたドレス姿を披露した。

【写真】テレビ番組でものまねに初挑戦した田原可南子

 田原は2011年に「ミスマガジン」で準グランプリを獲得して芸能界デビュー。グラビアを中心に女優としても活動後、2015年12月からは本名で活動している。

 父親のライブには毎年、欠かさず足を運ぶという。「行くたびに惚れ直します。ライブ後には『お疲れさま! すごいカッコよかった!』って必ずLINEで伝えるのですが、毎回既読スルー…。(父は)ツンデレなんです」と頬を緩める。

 また、今回のグラビアは「父には撮影をすることは伝えてないです。あんまり見られたくないかも」と笑顔を見せた。

 同号にはそのほか、黒木彩乃、西山姉妹、渥美かななどが登場。表紙を飾ったのは山田南実。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事