日向坂46写真集『日向撮』メンバー単独表紙の限定版“推しカバー”解禁 全22人フィーチャー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気アイドルグループ・日向坂46のオフショット写真集『日向撮(ひなさつ)VOL.01』(27日発売・講談社)が、22人のメンバーそれぞれのソロ写真のみで構成された限定版“推しカバー”が制作されることがわかった。

【動画】日向坂46の“イヤホン動画”にファン歓喜「青春すぎる」

 “推しカバー”は一般書店では流通しない限定版。写真集『日向撮VOL.01』を購入して応募することで、“推しカバー”22種類が各100人合計2200人に当たる読者プレゼント企画となっている。

 その中から、小坂菜緒の“推しカバー”が公開。通常版カバーでは日向坂46の全メンバーが掲載されているが、この小坂菜緒“推しカバー”は掲載される写真15枚すべてが小坂のカットとなっており、タイトルも小坂の名前を冠して“菜緒撮”と表記されている。

 このように、日向坂46の全メンバー22人それぞれのソロカットをフィーチャーした22種類の“推しカバー”が制作される。

 本作は日向坂46のメンバー全員がカメラマンとなり、お互いに撮影したオフショットの写真集。写真週刊誌『FRIDAY』で連載されている同名の企画を書籍にまとめたもので、約1年半にわたって連載に掲載された写真に加えて、200枚以上の未公開カットも含めて632枚もの写真が収録される。

 初版部数が20万部という大規模でスタートすることも決定。日向坂46の持ち味である“ハッピーオーラ”が満載の写真集で、付録としてオリジナルステッカー6種類中1枚封入。書店別の内容やオフショットは、公式ツイッター【@hinasatsu】でも公開される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事