SILENT SIRENの“あいにゃん”山内あいな、新型コロナ感染 メンバーほか3人は「陰性の確認」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4人組ガールズバンド・SILENT SIRENのあいにゃん(山内あいな/ベース担当)が、新型コロナウイルスに感染したことが4日、バンド公式サイトで報告された。あわせて、5日に出演を予定していた『JAPAN JAM2021』はバンドとしての出演を見合わせた。

【写真】あいにゃん、絵本作家デビュー コンクールで優秀賞

 サイトでは「弊社所属SILENT SIRENあいにゃん(山内あいな)に新型コロナウイルス感染が確認されましたのでご報告申し上げます」と伝え、5月5日に出演を予定していた、『JAPAN JAM2021』について「SILENT SIRENの出演を見合わせることになりました。ファンの方並びに関係者の皆様には、ご心配とご迷惑をおかけしておりますこと心よりお詫び申し上げます」とした。

 続けて「5月2日に、あいにゃん(山内あいな)より発熱を伴う体調不良の報告があったため医療機関を受診いたしましたところ、新型コロナウイルス感染が確認されました」と説明。「この状況を受けまして、濃厚接触者に該当はしないのですが、メンバー3名(すぅ、ひなんちゅ、ゆかるん)に検査を実施致しましたところ、3名とも陰性の確認が取れました」と報告。

 あいにゃん(山内あいな)の今後については「保健所にご指導いただき、療養及び経過観察いたします。この度は、皆様にご心配とご迷惑をおかけいたしますこと、重ねてお詫び申し上げます。何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます」と記した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事