鷲見玲奈、“深夜デート”報道を謝罪「深く反省しております。誠に申し訳ありませんでした」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フリーアナウンサーの鷲見玲奈(31)が15日、自身のインスタグラムを更新。一部で報じられた緊急事態宣言下での“深夜デート”報道について謝罪した。

【写真】鷲見玲奈、“深夜デート”報道を謝罪

 鷲見アナはインスタのコメントで「今回、全国各地で緊急事態宣言が出され、多くの方々が、感染拡大を抑えるために努力している中、軽率な行動をとってしまったことにつきまして、深く反省しております。誠に申し訳ありませんでした」とお詫び。

 続けて「今後、私自身、日々の生活と行動を見つめ直し、今回のことを決して忘れずに行動をしてまいります」と反省した。

 この日に配信されたネットニュースで、鷲見アナは交際中のパイロットの男性と居酒屋を訪れ、時短営業要請の午後8時を過ぎても退店せず、店を出たのは午後11時過ぎだったと報じられた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事