リトグリ芹奈、6月新曲&ツアーで復帰へ「やっとみなさんに逢えます」 先月末に双極性障害とADHD公表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 双極性障害とADHDを公表し休養中だった女性5人組ボーカルグループ・Little Glee Monsterの芹奈(23)が、6月23日に配信リリースされる新曲「REUNION」と、同月末からの全国ツアーで復帰することが発表された。

【写真】ふわふわのワンちゃんとともに…自然体ショットを投稿した芹奈

 グループの公式サイトでは「5人組女性ボーカルグループLittle Glee Monsterが、休養中だった芹奈を迎え、復帰作であり、“再会”の意味を持つ新曲『REUNION』を6月23日に配信のみでリリースする事が決定しました!」と発表。

 続けて「昨年の芹奈の休養発表をうけ、かれん、MAYU、manaka、アサヒの4人で開催した全国ツアーLittle Glee Monster Arena Tour 2021 “Dearest”以来、約2ヶ月振りとなる、全国30箇所、全32公演開催のホールツアー『Little Glee Monster Live Tour 2020→2021 >BRIGHT NEW WORLD<』に芹奈の参加が決定しました。芹奈は、新曲リリースを経ての復帰となりますが、一定期間メディア稼働は行わず、グループのホールツアーに専念する予定となります」と、ツアーへの参加も報告した。

 芹奈の体調については「休養により著しく回復しており、復帰への意欲と医師の許可を得たことにより、この度お客様に直接歌を届けられるライブツアーでの復帰を決定致しました。これからより一層、メンバーとスタッフで支えて参ります」とし、「まずはツアーに専念し、メディアへの出演につきましては改めてご報告させていただきます」と伝えている。

 芹奈も「やっとみなさんに逢えます。久しぶりに一緒の時間を共有できること、本当に楽しみにしています」とファンに呼びかけている。

 芹奈は昨年12月に体調不良による休養を発表。先月末に双極性障害とADHDのため治療中であることを公表していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事