シム・リウ vs トニー・レオン、マーベル映画『シャン・チー』本予告映像解禁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月3日に劇場公開されることが先日発表されたばかりのマーベル・スタジオ映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』の本予告映像が解禁された。マーベル・スタジオの新たな時代を築く新ヒーロー、シャン・チー》の秘密が明らかに――。マーベル・スタジオならではの目を見張る迫力抜群のアクション、世界の未来をかけた壮大なストーリー展開に期待が高まる。

【動画】マーベル映画『シャン・チー』本予告映像

 かつて父が率いる犯罪組織で、子どもの頃から苦しい修行の毎日だったシャン・チー。誰にも負けないほど“最強”の存在として鍛えられた彼は、組織の後継者になることを期待されていた。しかし、優しすぎる彼は、自ら戦うことを禁じ、その運命から逃げ出したのだった…。

 過去の自分を捨て、アメリカ・サンフランシスコで平凡なホテルマンとして暮らしていくはずだったシャン・チー。しかし悪に染まった父が伝説の腕輪《テン・リングス》を操り世界を脅かす時、シャン・チーは封印していた力を解き放してしまう…。

 解禁された映像内では、自らの宿命に抗おうとするシャン・チーが再び父のもとへと呼び戻される様子を見ることができる。過去と決別して平穏に生きることを誓ったシャン・チーと、彼を手塩にかけて育てた父親との一筋縄ではいかない葛藤のドラマにも注目だ。

 また、鍛え抜かれた肉体から繰り出される度肝を抜くアクションシーンも存分に収められている。これまでも、悪に立ち向かう最強ヒーローたちが繰り広げる過激なバトルシーンで世界を熱狂させてきたマーベル・スタジオだが、本作では、まさに彼らの新境地ともいえるマーシャル・アーツを大胆に取り入れた巧妙な戦闘シーンが続々登場。

 シャン・チーを巻き込む恐ろしい計画の全貌とは? そして、『アイアンマン』(2008年)など、これまでのマーベル作品にも随所に登場してきた“テン・リングス”の正体とは?

 主演シャン・チー役を演じるのは、シム・リウ。そして、シャン・チーの人生を大きく左右する父親役を、アジアが誇る名優トニー・レオンが演じる。さらには、女優に、ラッパーに、脚本家にと、マルチな才能を発揮し度々話題を集める人気ハリウッド女優オークワフィナなどが脇を固め、新ヒーロー誕生のストーリーを華やかに彩る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事