『セイバー』バスター・尾上亮の妻が本編に初登場 青春時代&新婚時代を描いたスピンオフ漫画が無料公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 放送中の『仮面ライダーセイバー』で“最強の子育て王”として戦う仮面ライダーバスター/尾上亮。息子・そらと尾上亮の親子関係は描かれてきたが、そらの母=亮の妻は詳しく描かれていなかった。しかし、ついに8月1日に放送される第44章「開く、最後のページ。」に“尾上晴香”が登場。放送に先駆けて後ろ姿が特別に解禁されることになった。尾上晴香の姿や演じる女優は、まだ明かされない。

【画像】尾上亮と妻・晴香のTTFCのスピンオフ漫画を期間限定無料配信

 テレビ本編では今回が初登場だが、東映特撮ファンクラブ(TTFC)で電子書籍として配信しているスピンオフ漫画では、晴香の高校時代からそらの出産まで詳しく描かれている。尾上亮とは幼なじみであること、結婚の経緯、そらの誕生、亮が仮面ライダーとして戦うことへの理解などスピンオフならではのサイドストーリーが楽しめる。

 漫画のラストシーンでは、外資系企業で働くキャリアウーマンだった晴香が海外出張へ向かうところで終わった。テレビ本編ではどのように登場するのか?

 そんな尾上亮と晴香の高校時代が描かれている「最強の青春編」第1話から第3話を1ヶ月間限定(7月25日から8月24日)で無料配信決定。TTFCアプリで読むことができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事