くら寿司と『鬼滅の刃』が再コラボ 夏にあわせて「うちわ」などの限定グッズ多数
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 回転寿司チェーン・くら寿司と人気アニメ『鬼滅の刃』のコラボキャンペーンが30日よりスタートする。くら寿司ではこれまで2回コラボ企画を実施しており、SNSを中心に話題を集め、即売り切れになる事態まで発展。今回は前回よりも十分な数量の景品を用意した、と同社はコメントしている。

【画像】下敷きには“ぎゆしの“デザインも、『ビッくらポン』の消しゴムには柱が集結

 キャンペーンは30日からの第1弾を皮切りに、5週連続で実施。お持ち帰り含む、税込2000円以上の会計ごとに、くら寿司限定のオリジナルグッズがプレゼントされる。

 30日よりスタートする第1弾では、全4種からなる下敷きを用意。冨岡義勇と胡蝶しのぶの組み合わせや、映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」で死闘を繰り広げる煉獄と猗窩座が揃うデザインもラインナップ。

 8月6日からの第2弾では、夏にぴったりなうちわが登場。竈門炭治郎や禰豆子、我妻善逸、嘴平伊之助、冨岡義勇と人気キャラクター5種。第3弾(8月13日~)はキーホルダー、第4弾(8月20日~)ではクリアファイル、第5弾(8月27日~)は下敷きとプレゼントキャンペーンは続く。

 また、5皿で1回挑戦できるゲーム『ビッくらポン』も同時実施。ラバーアクセサリー全5種や消しゴム全10種、マスキングテープ全4種などが登場する。プレゼントはなくなり次第終了で、8月31日まで。

 キャンペーン時間中は、持ち帰り利用でも特典が。炭治郎や禰豆子が描かれた特別デザイン袋に入れて提供。3種用意があるが、持ち帰り商品のサイズにあわせた袋となり、選択は不可。こちらも、なくなり次第終了となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事