【東京五輪】初出場の浜田尚里が金メダル 柔道女子78キロ級
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【東京五輪/柔道女子78キロ級決勝】(29日、東京・日本武道館)
 五輪初出場の浜田尚里(30)が、決勝でマドレーヌ・マロンガ(フランス)に勝ち、今大会では52キロ級の阿部詩(21)、70キロ級の新井千鶴(27)に続き、今大会の日本女子で3人目の金メダルを獲得した。

【写真】日本女子で3人目の金メダルを獲得した浜田尚里選手

 同階級で日本勢の金メダルは、2004年アテネ五輪の阿武教子以来4大会ぶり2度目で、メダル自体も4大会ぶり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事