藤原大祐『めざましテレビ』マンスリープレゼンター就任「楽しい情報をお伝えしたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 俳優の藤原大祐(17)が、フジテレビ系『めざましテレビ』(月~金 前5:25)の8月のマンスリープレゼンターに就任することが決定した。

【写真】藤原大祐出演ショートフィルム『花咲く頃に、僕らは』場面写真

 藤原が『めざましテレビ』にスタジオ生出演するのは初めてで、情報番組のプレゼンターには初挑戦となる。6時台のエンタメコーナーをはじめ「イマドキ」「めざましじゃんけん」、生原稿読みなどを行い、7時台からはMCとして番組終了まで登場し、エンタメ担当の軽部真一アナウンサーとともに、さまざまなエンタメニュースを伝える。

 藤原の出演は、8月10日・17日・24日・31日を予定。今回の就任を受けて、コメントを寄せた。

――この話が来た時の率直な感想は?
昔、アナウンサーになりたいと思っていた時期があったので、びっくりしましたがうれしかったです。アナウンサーの皆さんと一緒に朝の番組に出て、一緒にニュースをお伝えできるのはとても光栄です。

――プレゼンターとしてやってみたいことは?
自分の興味ある分野を見ている方にも興味を持ってもらえるように、楽しく伝えられたらいいなと思います・

――最後に、意気込みをお願いします
1ヶ月間、頑張って皆さんに楽しい情報をお伝えしていきたいと思います。学生さんは夏休みの時期だと思いますが、早起きをして“めざましじゃんけん”をしたり、楽しいニュースを見たりして元気に一日を始めてもらえたらうれしいです。よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事