ニコラス・ケイジ×園子温監督『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』日本人キャスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 園子温監督のハリウッドデビュー作であり、ニコラス・ケイジ主演最新作『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』が10月8日よりTOHOシネマズ日比谷ほかで公開されることが決定。ティザービジュアルとともに、日本人キャストが発表された。

【画像】映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』場面写真

 
 ビジュアルには、「狂暴かつ強烈!!」「悪こそ正義(ヒーロー)」のキャッチコピーが添えられ、数々の問題作を作り続け、唯一無二の個性を発揮する映画監督園子温と、オスカー俳優であり、これまでアルコール依存症、FBIエージェント、怒り狂う父親など幅広い役を演じ分けてきた怪優ニコラス・ケイジ、というふたつの狂暴かつ強烈な才能が奇跡的に融合した本作を表現している。

 今回発表となった日本人キャストは、園子温作品常連の日米で活躍するサムライ俳優TAK∴(坂口拓)、監督が発掘し、『愛なき森で叫べ』(19年、Netflix配信)でデビューした新星中屋柚香、『TOKYO TRIBE』(14年)で主演を務めたYOUNG DAIS(ヤングダイス)のほか、古藤ロレナ、縄田カノンの5人。

 『キングスマン』(2014年/マシュー・ボーン監督)のソフィア・ブテラ、『悪魔のいけにえ2』(1986年/トビー・フーバー監督)はじめホラー界の伝説的存在ビル・モーズリー、『きみに読む物語』(2004年)など監督としても活躍するニック・カサヴェテスらさまざまなジャンルで活躍するハリウッド俳優たちと共演する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事