トム・ブラウン布川、新型コロナ感染 28日に発熱し、現在は自宅療養中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いコンビのトム・ブラウンの布川ひろき(37)が新型コロナウイルスに感染したことを所属事務所が公式サイトで7月31日に発表した。28日に発熱があり、PCR検査を受けた結果、陽性と診断されたという。

【異色コラボ】錦鯉の長谷川雅紀とトム・ブラウン・布川ひろきが漫才

 公式サイトでは【トム・ブラウン布川ひろき 新型コロナウイルス感染に関するご報告】と第したエントリーで「弊社所属 トム・ブラウン 布川ひろきが新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます」と報告。「布川は7月28日に発熱の症状が出た為、東京都内の病院でPCR検査を受けた結果、陽性と診断されました」と経緯を説明すると「現在、保健所の指導により、布川は自宅療養中です」と伝えた。

 最後は「弊社は引き続き、保健所の指導に従って適切に対応するとともに、所属タレント、社員の安全確保を最優先に、保健所をはじめとする行政機関、医療専門家の指導のもと、新型コロナウイルスの感染予防、拡大防止に努めてまいります」と結んでいる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ライフ・カルチャー > オリコンニュースの記事
新着記事