新型コロナ感染の陣内智則、ツイッターで注意喚起 自宅と仕事の往復で感染「すぐ近くにウイルスは潜んでいる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 きのう30日に所属事務所の吉本興業が新型コロナウイルスに感染したことを発表した、お笑い芸人の陣内智則(47)が、7月31日に自身のツイッターを更新。「コロナの恐ろしさを知らされました」とつづった。

【写真】かわいい!陣内智則、娘との“ディズニーデート”を公開

 公式サイトで「陣内は7月29日(木)明け方に一時発熱したため、PCR検査を受けた結果、陽性と診断されました。今後、保健所の指示に従って療養します」と報告していた。

 この日、ツイッターを更新した陣内は「ファンの皆さま 関係者の皆さま この度はご心配とご迷惑をおかけし申し訳ございません!」と謝罪。続けて「自宅と仕事の往復だった為、コロナの恐ろしさを知らされました。今はすぐ近くにウイルスは潜んでいると思います」と注意喚起すると「皆さまもくれぐれもお気をつけ下さい!」と呼びかけていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事