【東京五輪】体操・杉原愛子選手、チームの自撮りショット公開「感謝の気持ちと幸せでいっぱいです」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【東京五輪】体操女子の杉原愛子選手が7月31日、自身のインスタグラムを更新。女子体操チームの自撮りショットなどを投稿し、多くのねぎらいの声が寄せられている。

【写真】杉原愛子選手、女子体操チームの自撮りショット公開

 杉原選手は団体のチームメイトの村上茉愛選手、畠田瞳選手、平岩優奈選手、個人枠で平均台に出場した芦川うらら選手との選手村での5ショットや、競技場でポーズを決める写真を公開。「本日選手村を離村しました 5人で試合にのぞむことができ、とても感謝の気持ちと幸せでいっぱいです」と思いをつづった。

 続けて「村内では沢山のボランティアの皆様のおかげで、いい環境で生活出来ました。本当にありがとうございました」とボランティアのホスピタリティに感謝し、「引き続き選手達のサポートよろしくお願い致します」とこれから競技に臨む選手たちへのサポートを呼びかけた。

 チームワークの良さを感じさせる写真の数々に、「本当におつかれさまでした!」「たくさんの感動をありがとうございました!」「最高の演技でした!」「今はゆっくり休んでくださいね」「最高のチームですね!」など多数のコメントが寄せられている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事