オカリナ、ブレイクで体重15キロ増「自分の想定している体より大きい」 ゆいPと一緒にダイエット宣言
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いコンビ・おかずクラブのオカリナが2日、都内で行われた『「シンデレラハイフ」Beauty Talk Event~シンデレラへの道~』にゲストとして参加。ブレイクして体重が15キロも増えたことを明かした。

【動画】豪華ドレスで登場!シンデレラになりきったおかずクラブ・オカリナ

 この日はシンデレラ衣装で登場。「すごく驚いた。シンデレラに憧れているって言いづらい部分があるので思ったことはなかったんですけど、着ると高揚するのでいいイベントに呼んでいただいた」と笑顔を見せた。

 イベントにかけ、“いま変えたい自分”を問われると「ちょっと太り過ぎちゃったので痩せたい。普通に歩いていて、股ズレを起こすんです。それがホントに嫌で…。タイツを持ち歩かなきゃいけない生活からオサラバしたい」と明かす。養成所のNSC時代は節約のために自転車で通い、それが結果的に体型維持につながっていたが、現在はタクシー移動も増え日常生活で歩くようにしているものの「歩くのに追いつかないぐらい食べているんだと思う」と分析した。

 「出だしてから13キロ、15キロぐらい太った」とぽつり。「自分の想定している体より大きい。邪魔なので『こんなに体力なかったかな?』とか『こんなにお腹が出ていたかな?』『このお洋服入らなかったっけ?』というのがある。大変です」と悩みを打ち明けていた。

 相方のゆいPはダイエットに成功して大きな話題となったが「一時期、痩せたけど、だいぶ戻り気味。おかずクラブはゆいPがいないと成り立たないコンビ。ネタも面白いこともぜんぶゆいPが考えている。もし何かしらで私がいなくなっても、おかずクラブは成り立つ。その点でも健康でいてほしい」と相方にメッセージ。「太った私が言うのもあれですけど、ちょっと痩せてほしい。心配になる。せっかく顔もきれいなんだから痩せてくれたらいいな。一緒に痩せたい」と呼びかけていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事