オカリナ、シンデレラになりきり笑顔 ガラスの靴贈られるも超現実的な感想「優しさが1つもない靴」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いコンビ・おかずクラブのオカリナが2日、都内で行われた『「シンデレラハイフ」Beauty Talk Event~シンデレラへの道~』にゲストとして参加。シンデレラ衣装で登場し、ご満悦だった。

【動画】豪華ドレスで登場!シンデレラになりきったおかずクラブ・オカリナ

 会場にあるらせん階段を降りてきたオカリナは、ブルーのシンデレラをイメージしたドレス姿で登場。「私の人生でシンデレラでいられる時期が来るなんて思わなかったので光栄です」と弾ける笑顔で語った。

 イベントの終盤には、一緒にトークした医師の堀田和亮氏から“ガラスの靴”が贈呈されたが、ガラスの靴を手にしたオカリナは「しっかりとした重さがあって、本当にガラスだな、と。シンデレラは、この靴を履いて走ったのかと思うと、とんでもない筋力だなと感じますね。とんでもないですよ。優しさが1つもない靴」と超現実に分析。履いて帰ることを勧められると「だとしたら、私は血だらけで帰ることになる」と冷静にツッコミを入れた。

 ドレスの感想について「すごく驚いた。シンデレラに憧れているって言いづらい部分があるので思ったことはなかったんですけど、着ると高揚するのでいいイベントに呼んでいただいた」と喜び。見せたい意中の相手は「今のところはいない」が、「未来で誰かに出会ってるかもしれない。いずれ、そういう仲になる人がいたら見せたいですね」と語っていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事