関西Jr.今江大地&河下楽の出演舞台、大阪の延期公演決定【コメント全文】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 関西ジャニーズJr.の今江大地と河下楽が出演する舞台『ラン・フォー・ユア・ワイフ』の大阪延期公演が、11月5日から7日にCOOL JAPAN PARK OSAKA TT ホールで上演されることが決定した。

関西ジャニーズJr.のテレビ出演歴

 同公演は今年4月7日に東京・オルタナティブシアターで幕開け。その後に名古屋で公演が行われたが、同25日に大阪府より緊急事態宣言が発令されたことを受けて、今江&河下の地元である大阪で予定していた千秋楽公演が延期となった。

 多くのファンからの「大阪で実現してほしい」という声を受け、延期日程が決定。今江は「個人的な悔しさが残ったので、自分の地元である関西で公演ができることはとても幸せです。また、共演者の方々にお会いできることもうれしいです」と喜び。河下も「またお客様に笑って頂けるような面白い舞台に、自分がもう一度スタンリー・ガードナーとして立たせて頂けるのだと考えると、楽しみすぎて、どれぐらい楽しみかというと夢に見るぐらいの楽しみです!!」と感情をあらわにした。

 なお、スケジュールの都合でボビー・フランクリン役のちゅうえい(流れ星☆)とポーターハウス警部役の我善導(WAHAHA本舗)は出演せず。新たに林明寛と谷口敏也が加わる。

・今江大地コメント
ジョン・スミス役の今江大地です。ラン・フォー・ユア・ワイフの延期公演が決まったことは率直にめっちゃ嬉しいです。東京と名古屋で公演が出来たことは良い経験でしたが、個人的な悔しさが残ったので、自分の地元である関西で公演ができることはとても幸せです。また、共演者の方々にお会いできることも嬉しいです。とても笑える作品なので、観劇に来られた方が笑顔になって貰えるように頑張ります。楽しみにしていてください。

・河下楽コメント
スタンリー・ガードナー役を演じさせて頂いていた河下楽です!!まず、延期公演が実現させてもらえるということに本当に感謝じゃ表せないぐらい幸せです!またお客様に笑って頂けるような面白い舞台に、自分がもう一度スタンリー・ガードナーとして立たせて頂けるのだと考えると、楽しみすぎて、どれぐらい楽しみかというと夢に見るぐらいの楽しみです!!延期公演を観劇しに来て頂いたお客様にたくさん笑ってもらえるように、自分も楽しみつつ頑張りますので是非観に来てほしいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事