キンプリ平野紫耀、“ゴン攻めビジュ”で『週刊朝日』表紙登場 謙虚な恋愛観チラリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気グループ・King & Princeの平野紫耀が、10日発売『週刊朝日 2021年 8/20-27合併号』(朝日新聞出版刊)の表紙に登場している。“ゴン攻めビジュ”で、グラビア8ページにも登場。スペシャルインタビューでは、トップアイドルなのに自分への評価も恋愛観もとにかく謙虚な一面をのぞかせる。

【写真】独創的?! かわいらしい平野紫耀の手作りお弁当

 大ヒット漫画を実写化した、映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』(20日公開)では天才主人公・白銀御行を演じた平野だが実際の自分とは真逆のキャラクター。「いまだに『何で僕なんだろう?』って思っています。続編を撮ると決まった時は、白銀だけ役者が変わってたらどうしようって本気で心配しました」と胸の内を明かす。

 意外なことに「恋愛偏差値は高くない」と語り、白銀に勝てる自信もないそうだが、それでも「好きな人ができたらすぐ告白します」と男気をみせる。そんな平野が「唯一勝てると思うところ」とは。その答えを聞けば、平野の魅力にさらに引き込まれること間違いなし、の内容になっている。

 ほかにも、米津玄師の新曲「死神」が人気で10代や20代の若い世代に改めて注目されている落語、衆議院議員選挙についての全289選挙区の完全当落予測、ネット上でじわじわと拡がる『ワクチン陰謀論』を信じる人たちに迫った特集、人気上昇中のリフォームマンションに潜む意外な落とし穴、映画『キネマの天地』山田洋次監督インタビューなどを掲載している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事