BTS、2020年の活動をまとめた722分に及ぶ映像作品がDVD1位【オリコンランキング】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BTSの最新音楽映像作品『BTS Memories of 2020』が、初週7.4万枚を売り上げ、8月19日発表の最新「オリコン週間DVDランキング」で初登場1位を獲得。BTSの音楽映像作品におけるDVD1位は、2020/9/7付の『BTS JAPAN OFFICIAL FANMEETING VOL.5[MAGIC SHOP]』(2020年8月発売)以来、1年ぶり、通算8作目となり、「海外アーティストによるDVD通算1 位獲得作品数」は歴代2位タイから単独2位【※1】となった。

【一覧】BTSの作品一覧

 さらに、音楽作品のDVD とBlu-ray Disc(以下BD)を合計した同日付「オリコン週間ミュージックDVD・BD ランキング」でも、合計初週売上7.4万枚で、DVDランキングに同じく、2020/9/7付の『BTS JAPAN OFFICIAL FANMEETING VOL.5[MAGIC SHOP]』(2020年8月発売)以来、1年ぶり、通算5作目の1位を獲得した。

 約722分におよぶディスク7枚が収録された本作には、「オンラインコンサート」等を含む2020年のBTSの活動が収録されている。

【※1】海外アーティストによるDVD通算1 位獲得作品数/1 位:東方神起(11作)、2位:BTS(8作)、3位:BIGBANG (7作)

・DVDランキングは1999/4/5付〜集計開始
・BDランキングは2008/7/7付〜集計開始
・ミュージックDVD・Blu-ray Discランキングは2013/10/14付~集計開始

<クレジット:オリコン調べ(2021/8/23付:集計期間:2021年8月9日~8月15日)>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事