KAT-TUN、9・6『CDTVライブ』で新曲披露 こだわりのステージで魅せる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TBS系音楽番組『CDTVライブ!ライブ!』(毎週月曜 後9:00)の9月6日放送回の出演アーティストとして、KAT-TUN、山本彩ら5組が発表された。

KAT-TUNのテレビ出演歴

 デビュー15周年を迎えたKAT-TUNは、新曲「We Just Go Hard feat. AK-69」を披露。メジャーリーガー・筒香嘉智選手、読売巨人軍・坂本勇人選手ら数多くのアスリートが激推しするHIP HOPアーティスト・AK-69が提供した本楽曲は、グループ初となる“feat.”形式を採用。コラボ楽曲をこだわりのステージで魅せる。

 山本は、新曲「Don't hold me back」をフルサイズでテレビ初披露。自身が作詞作曲を務めたヒップホップ×ソウル・テイストの本楽曲は、世界的に活躍するダンスパフォーマンスグループ・s**t kingz(シットキングス)のリーダー・shojiが振り付けを担当。今までのイメージを覆す、山本のダンサブルなステージに期待が集まる。

 さらに、s**t kingz(シットキングス)も新曲「えがお! feat.PES」をフルサイズでテレビ初パフォーマンス。思わず笑顔になってしまう遊び心満載の楽曲ながら、世界レベルの圧巻のダンスで魅せるステージは必見だ。

 また、今回は注目度急上昇中のニューフェイス2組が番組に初登場。和洋折衷でハイブリットな歌詞とジャンルレスなサウンドが多くの著名アーティストに絶賛されているシンガーソングライター・ReNが「あーあ。」を、川谷絵音プロデュースで今夏鮮烈なメジャーデビューを飾ったLittle Black Dressが新曲「雨と恋心」をフルサイズでテレビ初披露する。

■『CDTVライブ!ライブ!』出演アーティスト・歌唱曲
KAT-TUN「We Just Go Hard feat. AK-69」
s**t kingz「えがお! feat.PES」
山本彩「Don't hold me back」
Little Black Dress「雨と恋心」
ReN「あーあ。」
※50音順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事