大阪・関西万博の公式グッズ、販売開始 64種、来年6月ごろまで期間限定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 公益社団法人・2025年日本国際博覧会協会は、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)の機運醸成を図るため、公式ロゴマークを使用した商品を企画、販売する事業者 としてADKマーケティング・ソリューションズ、近鉄百貨店、マッスを公募にて選出し、ライセンス契約を締結している。

【画像】ポロシャツやTシャツも!販売が開始された大阪・関西万博の公式グッズ

 このほど、ライセンス契約事業者である3社が大阪・関西万博開催に向けて初となる公式ライセンスグッズを、16日より期間限定で発売する。公式ライセンスグッズは、ビジネスシーンやプライベートで広く使用できるポロシャツやTシャツ、ピンバッジなどで、常設店舗、POP UP SHOP、ECサイトなどで販売する。

 発売期間は16日~2022年6月頃まで。発売品目は44品目(64種類※今後、商品の品目追加を検討)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事