『アメトーーク』紹介のヤンマガ作品、無料配信エピソード増大 バカリズム、ケンコバら注目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 16日に放送されたテレビ朝日系バラエティー『アメトーーク』の好評企画「マンガ大好き芸人」で紹介された『ヤングマガジン』の作品が、同誌公式サイト『ヤンマガWeb』で18日~28日の10日間限定で無料エピソードを増大して配信される。

【画像】かまいたち濱家おすすめの『マイホームヒーロー』

 番組では、かまいたち・濱家隆一が『マイホームヒーロー』、バカリズムが『ザ・ファブル The second contact』『ケンシロウによろしく』、麒麟・川島明が『東独にいた』、アインシュタイン・稲田直樹が『アンダーニンジャ』、ケンドーコバヤシが『双生遊戯』をそれぞれ紹介。計6作ものヤンマガ作品が取り上げられ、放送中も「ヤンマガ」というワードが飛び交う場面もあった。

●『アメトーーク』紹介作品
・『マイホームヒーロー』1~3巻無料(かまいたち・濱家隆一)
・『ケンシロウによろしく』5話分無料(バカリズム)
・『ザ・ファブル The second contact』5話分無料(バカリズム)
・『アンダーニンジャ』無料話増大(アインシュタイン・稲田直樹)
・『双生遊戯』5話分無料(ケンドーコバヤシ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事